代表挨拶

「先進技術で福祉に貢献する」

高山商事は介護施設を運営する関連会社の実務経験を活かし、人材確保や職員の負荷軽減といった福祉の業界を取り巻く課題の解決の為に設立されました。
福祉という大きな枠の中で利用者様の喜ぶ姿を想像し、より良い企画、より良い製品を目指して日々進化を続けております。
そのひとつが自動駆けつけロボット「ソワン」です。
設計の際、今日までの経験を生かした工夫とアイデアを随所に盛り込みました。
「ソワン」は介護に携わる皆様のパートナーとして活躍してくれるものと確信しております。
先進技術の進歩は日々めまぐるしいですが、あくまでもロボットは人の手の温もりにはかないません。そこで、その人の手がさらに愛にあふれたものとなるよう、その一助としての活躍をソワンはしてくれると願っております。
「常々ご利用者様の喜ぶ事を」という経営理念のもと、弊社の企画、製品をご利用される方々の喜ぶ姿を常々想像し、いかにして社会の発展に貢献できるかを考え挑戦し続けていきます。

会社概要

会社名株式会社高山商事

代表取締役高山 堅次

設立年月日2010年1月29日

所在地愛知県名古屋市丸の内1-7-35キリン丸の内ビル

連絡先TEL 052-201-3102 / FAX 052-201-3103

事業内容介護サポート事業(介護コンサル・介護営業・介護施設立ち上げ)
ロボット事業

資本金900万円

社員数7名

アクセス

愛知県名古屋市中区丸の内 1-7-35
キリン丸の内ビル

地下鉄鶴舞線・桜通線「丸の内駅」より
徒歩5分

コマーシャル

お問い合わせ

資料請求